血圧クリーム

文具、デジタルガジェット、お料理、そしてバロック音楽について浅く広く徒然なるままに書きます

辛いのによく出てきた!

本日加害者側の学生が記者会見を開きました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180522/k10011448111000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

やったことは悪いですが、表だって非難されてることがわかっていて正々堂々と公で謝った事は評価できます。
自分の置かれた状況や、なぜ無防備な相手にタックルしたのかの経緯もしっかり語っております。

世間様はどう思うかわかりませんが、謝ることも、償うことも、今後をよくしていこうという姿勢も見られるので、間違ったプレーをしてしまったことに対しての対応については良いと言えるのではないでしょうか?

自分がもし彼だったら、わざわざ「記者会見」という公の形で発言は出来なかったかもしれない・・・

タカタの二の舞

とうとう訴えられましたね。

www3.nhk.or.jp

誠意のない対応は怒りをかうだけです。
今回は自業自得としか言いようがありません。

どのような理由だったとしてもいち早く正直に話し、謝るところは謝ればこんなに酷いことにはなりません。
そこが「罪を憎んで人を憎まず」が実践できる日本人の良いところです。

しかし逃げれば逃げるほど、隠せば隠すほど執拗に追い回すのも世間です。
こうなると完全に火がついてしまい、元OBの証言や、過去の試合を虱潰しに検証されて悪い煙があちこちに上がって来てし収集がつかなくなってきたのが、、なのでしょう。

どうであれまず謝ることが大切です。

監督と学校側(経営層か?)の誠意の無い対応がどんどん人を不幸にしています。
早くこの悪の連鎖に終止符が打たれることを祈ります。

いさぎよい♪

f:id:artaxerxes:20180521085103j:plain

本日アップデートを確認するとアップデートの理由が書いてありました。

正直且ついさぎよくて気持ちよいですね。

ネット&IT業者全般的にミスを認めつつも「バグ」という魔法の一言で使用者を否応なくねじ伏せてきちんと謝らないことが多い中このアップデートはとても誠実さ感じました。

あっぱれ