読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルとアナログの狭間で

文具、デジタルガジェット、お料理、そしてバロック音楽について浅く広く徒然なるままに書きます

3rd筆入(筆は入ってませんが…)

最近文具ネタが少ないのでここらで文具ネタです。

 

 

突然ですが私の3rd筆入です。

 

f:id:artaxerxes:20160506181055j:plain

 

1st、2ndは当然筆類が入っていますがこちらはサブアイテム専用ですが、日々カフェに行った時は50%以上の利用率を誇る常用筆入です。

 

奥に筆入れですが、左奥からコの字型に簡単に説明すると、

 

・落款

・スティックのり(多用途用)

・携帯用朱肉

・文鎮

・収納式デザインカッター&ピック

・スティックはさみ

・カッターで削れない金属定規

・修正テープ

・消しゴム

・クリップ

 

この中で利用用途が一番少ないのは修正テープで持ち運びやめようかと思っています。

お手紙で間違っても特に修正しませんし。

 

先日記事にしましたが、出先で便箋を手作りできるのもこれのおかげです。

そして、室内、室外問わず作業できるのは文鎮のおかげ。

 

消しゴムは「消す」という用途よりも、万年筆のお手入れに使うことの方が圧倒的に多いです。

 

クリップは一筆箋と便箋の組み合わせの時にあった方がよい、いえ、順番に目を通させるための読み手の行動制限、意識操作として利用したりと、とこれでいてなかなか使えます。

 

重いけど、少なくとも隔日では使っている筆入れなので外せません。

 

筆の入っていない、変な筆入れの紹介でした(笑)