読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルとアナログの狭間で

文具、デジタルガジェット、お料理、そしてバロック音楽について浅く広く徒然なるままに書きます

Pilot Custom 823

お気に入りというか持ってる万年筆は全部お気に入りなんですが、一番筆記量が多い万年筆に Pilot の Custom 823 という P式と呼ばれる万年筆があります。

 

昨日の記事の写真ですがこのペンです。

f:id:artaxerxes:20160626114150j:plain


これ書くときに尻軸を2mmくらい回して開かないといけないのですが開いたまま忘れてしまいます。

f:id:artaxerxes:20160627185546j:plain

通常の国内の持ち歩きは常に尻軸を緩めている状態でずっと開栓状態です。

 

先週は中国滞在がまるまる1週間だったので万年筆を一式持っていて向こうで手紙などを書いていたのですが尻軸を閉め忘れてフライトしました。

 

現地でも823使って書いていたのですがやっぱり尻軸を閉め忘れて帰りのフライトに乗ってしまいました。

 

軸内のインクタンク満タン(2.2ml程度)にする方法ありますが、私はメーカー公称の1回だけ吸入した1.5ml弱程度だけ吸入して持っていきました。
もしかしたら、空気の量がおおかった場合は気圧の変化でキャップ内にインクがあふれてきていたかもしれませんが今回はセーフでした。

 

次回は気を付けなくてはなりませんね。