読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルとアナログの狭間で

文具、デジタルガジェット、お料理、そしてバロック音楽について浅く広く徒然なるままに書きます

Walkman

海外出張用にSony発展途上国向けのDual Simのスマホを持っていました。

 

f:id:artaxerxes:20161002111121j:plain

 

 

どうにも処理が遅くて、まともな通話もできなかったためお蔵入りしたのですが、最近インターネットラジオで音楽を聞くことが増えたために活用してみることにしていました。

 

iPhoneでも、タブレットでも基本は音楽聞かず、いつも

「ICレコーダー(笑)」

で音楽聞いていましたので、、、

 

Sony、もちろん Walkman 機能ついているというか、Walkman ボタンまでついているので、何もない状態からすぐに音楽再生できます。

 

 

でも、2年以上死蔵していた携帯電話・・・

 

バッテリーが・・・

とお思いでしょう!

 

でも、これは写真のごとくバッテリーパック交換式なので早速Amazonで新品を購入しました。

 

と、持っているものは2年経過してまだ80%位充電がのこっていたので、全然劣化していない・・・

買って損した~(笑)

 

 

一通り音楽アプリ、ラジオアプリなどいれたらそれでもう容量いっぱいになってしまいました(笑)

そのままウォークマンとして使うのもなんだか手持ち無沙汰なので、フリーSIM一枚追加してモバイWi-Fiとしても活用してます。

今までいちいちタブレット機内モードオフにしてからパソコンで接続していました。

 

常に Bluethooth テザリング ON にしておいて、ブルートゥースで接続すればわざわざ使うごとにログオンしてスイッチオン・オフしなくても運用できそうです。

PC側でアクセスポイント接続だけ必要ですがデスクトップにアイコンつくっているので2秒で完了です!

かなりの時短になりました。 

 

 

タブレットのSIM使って、APNなどの設定だけは済ませて、実用に足るか?の利用検証したので、追加SIM届けばすぐに運用できます。

いえ、現在出張中ですが、もうこの記事を書いている時点で自宅には追加SIM届いているはずです。

 

 

それ以前に、このスマホCPUの処理能力が低いので驚くほどバッテリーがなくなりません!

 

恐るべき「低速スマホ!」

 

高速なCPUも考え物ですね。

 

 

一度死蔵しているデジタルガジェットを見直してみたら何か良い使い方があるかもしれませんよ!