デジタルとアナログの狭間で

文具、デジタルガジェット、お料理、そしてバロック音楽について浅く広く徒然なるままに書きます

乗っ取り

乗っ取り事件

相方が instagram をやっているのですが、最近大流行中の instagram アカウント乗っ取りに会ってしまった。 相方の友人も2人乗っ取りにあっているらしいので、本当に大流行中のようだ。

正直な意見、このブログの場を提供してもらっている「はてな」もそうだが、トラブル時にまともに対応してもらえるなんて一寸も思っていない。
blog の場を借りていながら随分と偉そうなこと言うが・・・

訴えたところで話にならないだろうと予想していた。

もう、大体のこういった系統のIT系企業はそうだと思っているので決して信用しない。

相談

私の元に相方が相談に来たので開口一発、

「こういうサイトの人間相手しても、時間の無駄だし、腹立つだけだから捨てれるアカウントなら捨てたら」

とアドバイスした。

でも、大切な写真が悪用されたら困るからメールするとのこと。
それでも必死にサポートにメールしていたのですが、そのサポートのメール見て分かった。

日本語わからない連中だ!

サポートに来たメールを翻訳ソフトで英語に翻訳してから読んで、また翻訳ソフトかけて送ってきているのだろう。
文法に大きな誤りはないが実にあいまいな趣旨のない表現。

これでは指示された内容が分からない。
英語ならば趣旨が伝わるが、翻訳ソフトを介したら趣旨が伝わらなくなっていると予想される。

「相手は日本語がわからいで、翻訳ソフトを介してやり取りしているから伝わるものも伝わらないよ」

と説明したうえで、

「意味が分からないので正しい日本語で送るか、英語で送ってください」

とメールした方が良い、とアドバイスした。
が人の話を聞かない頑固者の相方は日本語で事細かに説明したみたいだ。

何度もメールを交わしているようだかやっぱり相手にならない。

結局あきらめてた。
予想通りだ。

信用ならん

メールを見たら instagram なのに、サポートは Facebook
Facebookに買収されたのは知っているが、運営は独立していると発表していたはず。

こんなたった一つの事実だけから判断してもまともな対応は期待できない。

明日は我が身

instagram, Twitter などのはもともとやっていないし
細々とアカウント維持していた Facebook はこれを機に完全削除をした。
正確に言うと完全削除依頼をした。

完全削除に14日かかるとのこと。

特にFacebookinstagramと双璧のセキュリティの甘い、乗っ取り件数のおおいSNSなので止め時を探していたので今回ちょうどよかった。
Facebookのフレンドは電話もメールも知っている人に限定していたので特に支障はない。

あとは mixi
一部の人に案内だけいれて解約しようと思う。
こちらもほとんどメールアドレスは押さえている。

いい機会なので、利用頻度の低いサービスはバンバン切っていった。
今残っているのは実際にお金を出して使っているサービスに限っている。

もっともっと縮小できるところは縮小した方が良いと感じる今日この頃