血圧クリーム

文具、デジタルガジェット、お料理、そしてバロック音楽について浅く広く徒然なるままに書きます

盲点

昨日セゾンインターナショナルのクレジットカードを申込、そして即日発行受けました。
即日発行カウンターにてカードの受け取りと同時に銀行引き落としの申し込みをしてきたのですが家に帰ってきてから Amazon などネットショップにカード番号を登録していたらふと気づいてしまいました。

・ICチップが無い!

急いでセゾンカードホームページの申込したカードの画像を見てみると確かにない!
それどころかカードラインナップをみると、プロパーカード(提携ないセゾンインターナショナルの基本カード)以外はユナイテッドエアライン提携や、みずほカードなどのごく一部のみに限られていました。

盲点です!

ホームページで申込の折りに券面を見て申込をしているものの、今時ICチップ非搭載のクレジットカードが新規発行されているなんて夢にも思わなかったので正直驚きを隠せません!

また、暗証番号もわかりません。
しかし、暗証番号は問い合わせをすれば郵送で送ってくれるそうです。

本日サポートに電話してパスワードを郵送してもらえるようお願いしました。
これでJRの特急券券売機が使えることを祈ります。
(American Expressもつい1年ほど前までIC無しでしたが、JRの特急券券売機は使えましたので多分IC無しセゾンも問題ないと予想します)

ちなみに、こんな間違いをおこしたのはちょっとした誤解のせいです。

数年前に割賦販売法改正が決まり、2020年までにはICカード対応端末の切り替え必須になるという情報をもっていました。
これにより全ての発行されるICカードが、ICチップ搭載となるのと錯覚したのです。

近く施行されるのは「端末」であって「カード」は対象ではないのかもしれません。

・・・・・・
・・・しかしながら、正直ICが無いと言うのは海外でのカード利用は大幅に制限されると思います。
カードに付帯する特典目当ての申込だったので、ICチップ非搭載はそんなにインパクトのある問題ではありませんが今後は海外旅行の為のカードはセゾンカードでは申込すべきでは無いと言う教訓となりました。