血圧クリーム

文具、デジタルガジェット、お料理、そしてバロック音楽について浅く広く徒然なるままに書きます

カード決済率

先日 Saison 三井ショッピングパークカードを作成しました。
f:id:artaxerxes:20180515173500p:plain

意外にもこのカードを作成したことにより、カード決済率が確実に増えました。

というのは セゾン(SAISON) ATM の存在です。
これはとても役に立ちます!

セゾンATMでは、未確定の請求の一部を1円単位任意で前入金できます。
売上がクレジットカード会社に届くと支払いが出来るので、カード使用後一週間後くらいにセゾンATMに行くと大抵支払うことができるのです。

今までカード決済の額が高くなりすぎるのが怖いので 適度に VISA や JCB デビットカードを使って支払いを分散していました。
このデビットカードでの利用分が確実にセゾンカードに流れています。
自分に都合の良い適当なタイミングを見てこまめに部分返済をすることで請求額を増やさない状態を維持できるからです。
プリペイドっぽい使い方のポストペイです。

セゾンカードカウンターも各所にありますし、使う上での相談や、特に問題発生時の相談窓口があるというのは安心感があります。

逆に楽天カードなんかは不正使用ではないか?という件でカード停止依頼の連絡をしようにも1日以上電話がつながらなかったことありましたのでとても心象悪いです。
今は緊急時用のコールセンターなどできたようですが、どんどんシステム任せになって人間味が消えています。
こういうのはひとたび想定トラブルから外れた時は最も「危険」なカードとなります。

このようなシステム任せは別に楽天カードに限った問題ではありませんし、年会費無料を維持できているので多少は目をつぶらないと贅沢だとは思いますがもう少し人間が介在した方がよくはないでしょうかね?

取得から約1か月を総括すると、セゾンカードはとっても便利なカードで、もう使い倒しはじめてます。